産業用風力発電の動き

産業用風力発電の全国波及

産業用風力発電の建設ラッシュ

産業用風力発電というのは、特に売買を目的とする風力発電のことを指します。国からの建設補助金に代わり、電力の固定買取制度が始まったことで日本全土の企業で風力発電所が建設されています。そして、近年ではより強力で安定的な風力が得られる海上に洋上風力発電所を設置しようとする動きも見られます。実用化されている洋上発電所は日本にはまだ数少なく規模も小さいのですが、平成30年代に沖合に巨大な発電所を設置すべく大企業や研究機関が実験を進めています。

↑PAGE TOP